皮膚採取予約におけるキャンセルポリシー

皮膚採取予約におけるキャンセルポリシー

皮膚採取予約におけるキャンセルポリシー

皮膚採取予約のキャンセル待ちをなさっておられる患者様が多数いらっしゃる中、皮膚採取日当日にキャンセルをなさる方が少なからずおられ、当院の逸失利益に対する補填という観点から、皮膚採取予約における手続きの変更およびキャンセル料を設定することにいたしました。

2018年6月1日以降、新たに皮膚採取のご予約をなさる方は、以下の手続きおよびキャンセルポリシーが適用されますので、何卒ご留意いただきますようお願い申し上げます。

皮膚採取予約に関する手続き

1)皮膚採取の予約について

皮膚採取日時のご予約は、予約金50,000円をお預かりした時点で確定とさせていただきます。
この予約金は、後日の皮膚採取の際に、お支払いいただく皮膚採取料の一部として充当いたします。

注1)日時の指定のみで予約金は後日銀行振込になさる場合は「仮予約」として承りますが、同一日時の予約を希望される他の患者様が先に予約金を納入なさった時点で、その仮予約は無効となり、予約金を納入なさった患者様の予約が確定となりますのでご注意ください。
注2)予約金を銀行振込でお支払いいただく場合、振込手数料は患者様負担でお願いいたします。

2)確定した皮膚採取予約の日時変更およびキャンセルについて

予約日の7日前までに日時変更なさる場合は、予約金はそのままお預かりさせていただきます。
予約日の7日前までにキャンセルなさる場合は、ご指定の口座に予約金から振込手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。
予約日の7日前およびそれ以降に日時変更もしくはキャンセルなさる場合は、キャンセル料として予約金の返却はいたしませんのでご注意ください。